本文へジャンプ

『欲望』

2008年10月11日

写真-ame.jpg

≪楽山NO.30≫

 

雨が降っていると憂鬱な気持ちになったり、訳も無く気持ちが落ち込んだりしてしまうものです。                         

                               

                            

                                                 

だから私は雨が大嫌いです。むしろ雨が大好きという人もあまりいないかもしれませんが・・・。                                 

                              

                              

 

でもこの世の中には雨が恵みの雨となり、雨が降らないと困ってしまう人たちも沢山います。                                

                           

 

 

農家の方々や水道設備が整っていない国の人々には、色々な意味で雨は命を繋ぐ水なのです。

 

 

 

それは雨だけに限らず他のことでも言えることでしょう。

 

 

 

自分には都合が悪いことでも、他の人にとってはそれがとても大切なことである場合もあるのです。

 

 

 

ですから自分本位で物事を考えるのではなく、

 

 

 

自分以外の方の立場になって考えてみることも必要なのかもしれません

 

 

 

 

 

 

ページの先頭へ